イベントレポート

【2周年】2017年8月レポート

2017.8.12  

2017.08.10(thu)@CANOVIANO福岡にてFUKUCON二周年イベントが開催されました!

早いもので毎月開催しているFUKUCONも今回で2周年を迎えました!

1周年もこの前だったような気がします!笑

今年も約50人のプレゼンターの皆様にご登壇いただき素晴らしい様々なプレゼン、そしてそれ以上のブレストチーム、そしてさらに遥か多くのアイディアが生まれてきました!

まずは1年の振り返りということで活躍したプロジェクトの方数名に進捗報告、FUKUCONでプレゼンしての結果などを報告していただきました。



・ギャラリー梯子酒/野元さん

福岡市が誇る変態公○員野元さんが運営するギャラリー梯子酒です。

ギャラリーを回りながら梯子酒をして交流もしながらアートを身近に感じてもらうというプロジェクト。

あるようでなかったこの新感覚のイベント。回数を重ねるごとに参加者も増え最近は150名以上の動員があるそうです!

・FUKUOKA〇〇ウォーク/河野あやかさん

ウォーキングの講師などを行うあやかさん、毎回テーマを決めながら楽しくウォーキングを行なって健康になるイベントです。

完全にFUKUCONから生まれたこのイベント、すでに第7回まで開催されているそうです!

続けることの素晴らしさですね。

・YOGINI親子広場/新里みほさん

親子広場についてFUKUCONでプレゼンを行なったのですがあれよあれよというまにNPO法人の立ち上げにまでなって仲間が一気に増えてしまったとのこと(笑)

自宅で様々な教室を行い人と人との交流の場を作っていて、これから拠点を増やして行く計画もあるそうです。

・福岡水辺プロジェクト/中田たいへいさん

福岡の水辺を盛り上げよう!ということで始まったこの企画、この1年で水上公園周りや那珂川などで様々なイベントが開催されました。

SUPの大会なども行われており9月にも開催されるそうです!

スペシャルトークセッション「ローカルの魅力を活かして新たな事業と雇用を生み出す」
面白法人カヤック代表取締役/柳澤 大輔 氏×ディスカバーせとうち 代表/出原 昌直 氏

ブレストをなぜ行うのか、そしてFUKUCONがモデルとしているカマコンが抱える課題などについてお話していただきました。

尾道U2や尾道デニムなどを仕掛ける出原さん、ローカルの町おこしについてお話していただきました!

スペシャルトークセッションにおいては町おこしとは何なのか、事業性がどこまで必要なのか、ローカルと組む際のやり方などとてもリアルなお話をしていただきました。

 

ブレスト「フクコンが福岡をもっと盛り上げるためには?」

今回はこのテーマでそれぞれブレストを行いました!

みんなブレスト脳になっているのでフクコンのことも福岡のことも”ジブンゴト化”して楽しんでいます!

だいたい各チーム30〜50個くらいのアイディアが出たようですね!

 

今回は約100名の方々にお越しいただきとても盛り上がりました!

懇親会までがフクコンです(笑)

また来月からはいつも通り毎月第2水曜日に定例会を開催いたしますのでぜひ遊びにきてください♪

次回は9月13日第24回fukuconです!